Link Trainingアプリ利用規約

本規約は、ドリコス株式会社(以下、「当社」といいます)がスマートフォン向けアプリケーションである「Link Trainingサービス」という名称のサービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関する、当社とユーザー(第3条で定義します。以下同じ)との間の契約関係を定めるものです。

第1条  (本規約の適用)

本規約は、当社と本契約(第4条第1項で定義します。以下同じ)を締結し本サービスを利用するユーザーとの間の、本サービスの利用に関する一切の関係に適用されます。ただし、「GRANDEサービス」の利用に関しては、当該GRANDE機器を管理監督する法人又は個人との間で結ばれる利用規約その他の各種規定に従います。

第2条  (本規約の構成)

本規約に定めるものの他、当社から随時ユーザーに通知又は本サービス上で告知される諸規定、規約等も、ユーザーの承諾により本規約の一部を構成し、本契約に組み込まれるものとします。当社が当該通知又は告知を行った後、当該通知又は告知に記載された諸規定、規約等の効力発生日後においてユーザーが本サービスの利用を継続した場合には、ユーザーは当該諸規定、規約等を承諾したものとみなします。

第3条  (定義)

本規約において個別の定義が定められていない限り、次の用語はそれぞれ以下の通りの意味を有するものとします。

  • 「GRANDEサービス」とは当社の提携事業者もしくは提携施設で提供する、オーダーメイドサプリメントサービスのことをいいます。
  • 「ユーザー」とは、当社と本契約を締結し、本サービスを利用する個人をいいます。
  • 「提携施設」とは、本サービス上に情報が掲載され、あるいは本サービスによりGRANDE利用申込が可能な施設をいいます。
  • 「提携事業者」とは、GRANDEサービスに関して当社と提携する事業者であって、提携施設を運営する者をいいます。
  • 「掲載情報」とは、記事などの文字情報、商品写真や動画などの画像、映像情報や、提携施設に関する情報等、本サービスに掲載される一切の情報をいいます。
  • 「本アカウント」とは、本サービス上に記録される、ユーザーに関する情報であって、ユーザーがID及びパスワードで本サービスにログインすることによりアクセス可能なものをいいます。
  • 「GRANDEサービス」とは当社の提携事業者が提携施設で提供する、オーダーメイドサプリメントサービスのことをいいます。

第4条  (本契約の成立)

1. ユーザーになろうとする個人が本規約に同意の上、当社所定のフォーマットにより申込みをし、当社が当該申込みを承諾した時点で、当社と当該個人との間で、本規約の内容にて契約(以下「本契約」といいます)が成立します。

2. 当社は、申込みをした個人が以下のいずれかに該当すると判断した場合、当該申込みの承諾を拒否することができます。

  • 申込内容に虚偽があったとき
  • 当社の審査基準を満たさないとき
  • 過去に、自らが本アカウントを削除する以外の理由により、本アカウントを削除された者であるとき
  • その他本サービスの利用が不適当と判断する合理的な理由があるとき

3. 当社は、申込みを承諾した後でも、ユーザーが前項のいずれかに該当することが判明した場合には、いつでも何らの手続きも要せず当該ユーザーの本アカウントを削除し、本契約を終了することができるものとします。

4. ユーザーは、申込みにあたり当社に提出した情報に変更があった場合、別途当社所定の方法により当該変更事項について遅滞なく当社に届け出るものとし、常に最新かつ正確な情報を維持しなければならないものとします。

第5条  (本サービスの内容)

1. 本サービスは以下の機能を含みます。ただし、本サービス上で告知することにより、当社は随時本サービスの内容を追加し、又は削除することができるものとします。

  • トレーニングの記録、閲覧、共有
  • 自らが掲載情報を作成、投稿、共有、公開すること
  • 他のユーザーが作成した掲載情報の閲覧
  • GRANDEサービス利用履歴の表示、閲覧
  • GRANDEサービスへの追加情報の提供
  • 当社からの、お知らせ等を含む各種連絡の受領
  • 当社あての問い合わせ
  • 前各号のほか、当社が提供する各種サービスの利用

第6条 (ユーザーの義務等)

1. 掲載情報の一部はユーザーから提供された情報となります。そのため、ユーザーは、当該情報に関する問い合わせに対し、当社は回答できない場合があることを予め了承するものとします。

2. ユーザーは、本アカウントを不正に利用されないよう、ユーザー自身の責任において厳重に管理したうえで本サービスを利用しなければなりません。当社は、ユーザーのID及びパスワードを使用して本サービス上でなされた一切の行為及びその結果の全てについて、当該ユーザーによる行為とみなすことができるものとし、ユーザーはその責任を負うものとします。

第7条   (禁止行為)

  ユーザーは、本サービスを利用するにあたり、以下のいずれかに該当する行為を行ってはなりません。

  • 第三者の著作権、商標権、肖像権、所有権等の権利又は名誉、信用等の法的利益を侵害すること
  • 他のユーザーが提供した掲載情報を本サービス以外の媒体に転載すること
  • 他のユーザーの個人情報の入手、または入手を試みること
  • 第三者の個人情報を流出、漏洩すること
  • 公序良俗に反する内容の掲載情報を提供すること
  • 本サービスのサーバーやネットワークシステムに支障を与えること
  • 当社による本サービスの運営又は他のユーザーによる本サービスの利用を妨害すること
  • 本サービスの不具合を意図的に利用すること
  • 本サービスを本来の目的以外の目的に使用すること
  • リバースエンジニアリングもしくはそれに類する行為を行うこと
  • その他当社が不適当と判断する態様で本サービスを利用すること

第8条   (個人情報の取扱い)

  1. 当社は、本サービスの提供にあたり、ログイン認証の簡易化や利用者情報の分析等のために、端末識別子、広告識別子、IPアドレス、Cookie等を取得することがあります。
  2. 当社は、ユーザーから取得した個人情報(個人情報の保護に関する法律第2条第1項に定義するものといい、要配慮個人情報(同法同条第3項に定義するものをいいます。以下同じ)を含みます。以下同じ。)を、別途当社が定めるプライバシーポリシーに従って適切に管理します。ユーザーは、本サービスへの申し込みにあたり、プライバシーポリシーにも同意しなければなりません。
  3. 当社は、プライバシーポリシーに加え、ユーザーから取得した個人情報から、個人を特定できない統計情報を作成し、第三者に提供することができるものとします。

第9条   (当社の免責)

  1. 当社は掲載情報のうち、提携事業者から提供された情報の正確性、有用性、有効性等を調査する義務を負わず、当該情報の内容につき何らの保証もいたしません。
  2. 前項の情報の内容に関して、第三者(提携事業者を含みます。)との間で紛争等が生じた場合は、全てユーザーの費用と責任で対応するものとし、当社に一切損害を生じさせないものとします。
  3. 当社は、本サービスに事実上又は法律上の問題(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティ等に関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害等を含みますが、これらに限りません)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておらず、これらに関してユーザーに対し何らの責任も負いません。

第10条 (本サービスの提供中止等)

1. 当社は、次のいずれかに該当すると判断した場合には、ユーザーに予告することなく本サービスの提供を全面的にもしくは部分的に中止し、又は掲載情報を本サービスから削除することがあります。

(1) 本サービスへの不正アクセス又は本サービスの不正利用が確認されたとき又はその疑いのあるとき

(2) 本サービスに関するシステムの障害その他の事由により本サービスが使用不能となったとき

(3) 本サービスに関するシステムの保守管理その他の事由により本サービスに関するシステムの全部又は一部を中止する必要がある場合であって、ユーザーへの予告が困難な事情があるとき

(4) その他やむを得ない事由が生じたとき

2. 前項による本サービスの全部又は一部の提供中止、又は掲載情報の本サービスからの削除により、ユーザーに不利益又は損害が生じた場合でも、当社はその責任を負いません。

第11条 (譲渡等の禁止)

1. ユーザーは、本契約に基づく自己の地位を第三者に譲渡してはなりません。

2. ユーザーは、本契約から発生した権利義務の全部又は一部を、当社の書面による承諾なしに第三者に譲渡したり、質入れしたり、その他担保として提供する等の処分をしてはなりません。

第12条 (秘密保持)

1. ユーザーは、本サービスの利用又は本契約に関連して知得した当社の営業上、技術上その他業務に関する一切の情報(以下「秘密情報」といいます)を、当社の事前の書面による承諾なく第三者に開示、提供又は漏洩してはならないものとします。ただし、以下の各号に規定する情報は秘密情報から除きます。

(1) 開示された時点で、既に公知となっていたもの

(2) 開示された後で、自らの責に帰すべき事由によらず公知となったもの

(3) 開示された時点で、既に自ら保有していたもの

(4) 秘密情報によらずに独自に開発した情報

(5) 正当な権限を有する第三者から適法に開示されたもの

2. 当社は、法令又は公的機関の正当な要請に基づきユーザーの情報を開示する必要が生じた場合、必要最低限の範囲でユーザーの情報を開示することができるものとします。

第13条 (損害賠償)

1. ユーザーが本契約に違反したことにより生じた損害(逸失利益、機会損失を含みます)については、当社は、いかなる責任も負わないものとします。

2. ユーザーは、ユーザーが本サービスを利用し又は本契約に違反したことにより当社が受けた損害(逸失利益、機会損失、及び合理的な弁護士費用を含みます)を賠償するものとします。

3. 本規約で個別に定める場合に加え、当社は、本サービスの利用に関してユーザーに生じた損害(逸失利益、機会損失を含みます)について、一切の責任を負いません。ただし、消費者契約法その他の法令により当社が責任を負う場合は、当社の故意又は重過失の場合に限るものとし、かつ、いかなる場合でも付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益に係る損害については賠償する責任を負わないものとします。

第14条 (有効期間)

  1.  本契約は、本規約に基づき解除又は解約されない限り、ユーザーが本サービスを利用する期間、有効に存続するものとします。

2. ユーザーは、本サービス上で自ら本アカウントを削除することにより、いつでも本契約を終了させることができるものとします。

第15条 (本契約の解除・終了)

1. 前条の定めにかかわらず、ユーザーが次のいずれかに該当すると当社が判断した場合、当社はユーザーに対し通知、催告をすることなく本アカウントを削除し、本契約を解除することができます。

(1) 当社、提携事業者又は第三者(他のユーザーを含みます。以下本項において同じ。)の名誉や信用を毀損し、あるいは権利を侵害した場合。

(2) 当社、提携事業者又は第三者の迷惑となる行為があった場合。

(3) 本契約に違反した場合。

(4) ユーザーが暴力団員その他反社会的勢力に該当することが判明した場合。

(5) ユーザー自ら又は第三者を利用して、当社、提携事業者又は第三者に対し暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、その他これらに準ずる行為を行った場合。

(6) 本項各号に準じる事情により、当社がユーザーへの本サービスの提供を不適当と判断した場合。

2. 当社は、社会情勢の変化、法令の改廃その他当社の都合等により、本サービスの提供の全てを終了することがあり、この場合、ユーザーに対して事前に通知することにより、本契約を終了させることができます。

3. 前二項による本契約の解除又は終了により、ユーザーに損害(逸失利益、機会損失を含みます)が生じた場合でも、当社は一切責を負わないものとします。

4. 本契約が終了した後も、本規約においてその性質上存続することが当然に予定されている各規定は、引き続き有効に存続するものとします。

第16条 (情報の帰属等)

 ユーザーは、当社が本サービスを運営する上で取得するユーザーの行動情報(掲載情報の閲覧履歴、本サービス内での行動履歴等をいいます)が当社に帰属することに同意し、当社がそれらの情報を利用すること及び第三者に対してこれらの情報を開示できることを承諾します。ただし、当該情報が個人情報に該当する場合は、第8条の定めに従います。

 

第17条 (委託)

 当社は、本サービスの運営の全部又は一部を、第三者に委託することがあります。

 

第18条 (当社からの通知方法)

本サービスに関する当社からユーザーへの通知の方法は、本サービス上もしくはLINE上で通知する方法を原則とします。ただし、当社の裁量により、当社が適切と判断するその他の方法で通知することを妨げるものではありません。

第19条 (準拠法)

本契約に関する準拠法はすべて日本法とし、同法に従い解釈されます。

20 (合意管轄裁判所)

本契約に関してユーザーと当社との間で訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第21条 (本規約に定めのない事項)

本規約に定めのない事項については、ユーザー及び当社は別途協議のうえ、これを決定するものとします。

 

第22条 (本規約の変更)

当社は、本規約を変更する場合、ユーザーに通知又は本サービス上で告知をすることにより本規約を変更することができるものとします。当社が当該通知又は告知を行った後、当該通知又は告知に記載された変更の効力発生日後においてユーザーが本サービスの利用を継続した場合には、ユーザーは当該変更内容を承諾したものとみなします。

附則

本規約は、2024年1月23日から適用します。